就職活動をするうえで大切なこと

◎就職活動は人生を左右する
人生でいつかは直面する就職活動。ここで自分にとっていい就職ができるかどうかは、自分の今後の人生においてとても重要な意味を持ちます。
仕事をしている時間のほうが人生で長くなるのですから、就職先は慎重に決める必要があります。

◎自分の求める生活から、就職先を選ぶうえでの「軸」を決める
就職活動で後悔しないようにするには、自分がどんな基準で仕事を選ぶのか、つまり「軸」を決める必要があります。
そのためにまずは、自分がどんな性格なのかを知ることが必要です。
・みんなで1つのことをやり遂げるのが好き
・一人で淡々と物事を進めるのが好き
・常にいろいろなことを同時進行で進めるのが好き
・とにかくお金を稼ぐのが好き
・飽きっぽく、常に新しいことをしていたい

など、自分のタイプを知ることはとても重要です。
そのうえで、
・将来は結婚して、〇才までにマイホームがほしい
・子供を2人育てて、私立に通わせたい

など、具体的な将来像を描くことをおすすめします。
そうすると、「子供二人を私立に入れるには〇万必要で、それを〇才までに貯めるには年収〇万以上の仕事に就きたい」
など、企業を絞り込んでいくことができます。
そうしたうえで、自分の性格から
・チームで仕事を重視⇒メーカー
・1人で仕事を重視⇒エンジニア(文系の場合はSEなど)
・いろいろなことを同時進行で進める⇒プロジェクトマネジメント(コンサルなど)
・お金を稼ぐ⇒銀行、商社、外資、コンサルなど
・常に新しい仕事をする⇒幅広い顧客を持つ仕事(商社、コンサル)、辞めてもキャリアが途切れない「手に職のつく」仕事(資格の取得)

など、自分に合った仕事が見えてくると思います。そのような基準、つまり「軸」を持つことで、自分にとってミスマッチが少ない、後悔のない就職活動にすることができるのではないでしょうか。

◎自分に合った「軸」を持つ
ほかにも、
・自己成長ができる場所で働きたい
・常に人の為に働きたい
・人を大事にする会社で働きたい
・将来、企業するために研鑽を積める場所で働きたい

など、多くの要望が浮かんでくるはずです。
自分の求めることが実現できる企業を探すため、常に「軸」を持っておきましょう。
このページを見ている人すべてが、後悔のない就職活動を送れることを祈っています。

医師 転職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です